パフェ・サンデー・アラモードの違い ~カロリーや人気のファミレスランキングについても~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

pafe

ファミレスなどでご飯を食べた後のお楽しみ、デザートタイム。

そこで良く登場するのがパフェ、サンデー、アラモードです。

どれも似ているように感じてしまいますが、この3つの人気デザートには違いがあるのでしょうか。

Sponsored Link

パフェ、サンデー、アラモードの違い

◆パフェ

名前の由来はフランス語で「完璧な」を意味する「パルフェ」と言うデザートから来ています。

フランスのパルフェは卵黄と砂糖、ホイップクリームを混ぜて型に入れて冷やし固めた冷菓に、ソースや果物を添えたもので、日本のパフェとは異なります。

パフェは、細長いグラスにアイスクリームやフルーツ、ホイップクリーム等を盛り合わせたもので、横から見ると層になっていて美しいのが特徴です。

◆サンデー

アメリカ生まれのデザート。

1800年代、アメリカでクリームソーダが大流行していたのですが、禁欲的なキリスト教の指導者が日曜日と宗教的な祝日はクリームソーダの販売を禁止しました。

それに対し、クリームソーダを販売していた業者がそれの代わりにアイスクリームにシロップをかけたものを日曜日に販売したのが、サンデーの始まりと言われています。

ちなみにつづりは「Sunday」ではなく「Sundae」なのですが、これはキリスト教の聖日の日曜日に敬意を評して一字を変えているようです。

丸くて底が浅くて広い形のグラスに、パフェ同様アイスクリームにフルーツやチョコレート等が盛り付けられています。

アイスクリームをトッピングの一部とするパフェに対し、サンデーはメインがアイスクリームでそこにトッピングをしていくもの、という認識のようです。

◆アラモード

発祥は日本で、「ザ・カフェ」という横浜市にあるホテルニューグランドのパティシエが考案したのだそうです。

しかし名前の由来は「流行の」「現代風」を意味するフランス語からという事です。

横に広い器に入ったお菓子の上に、アイスクリーム、フルーツ、ホイップクリームなどが盛られているものです。

ベースになるお菓子は、プリンやパイなどがあります。

器やメイン・トッピングの関係などやや違いはありますが、現在日本においてはこの3つに明確な違いはなく、呼び方はお店の決定によるところが大きいそうです。

パフェ、サンデー、アラモードのカロリーと基本レシピとは?

◆パフェ

パフェは、大きさやトッピングによって大きく差がありますが、一般的に600kcal前後と言われています。

レシピといっても、重ね方・トッピングはお好みで構いません。

以下はパフェの作り方の一例です。

器の底にコーンフレーク→ホイップクリーム→チョコソース→アイスクリーム→ホイップクリーム→カットしたスポンジケーキ→ホイップクリーム→チョコソース→アイスクリーム→フルーツ、ホイップクリーム、チョコソースやチョコスプレーなどでデコレーションして完成です。

このような具合で、トッピングをするたびにホイップクリームをはさむような感じで層を重ねていくと、横から見たときに美しい仕上がりになります。

Sponsored Link

◆サンデー

こちらも、大きさやトッピングによりますが、パフェより小さ目ということでカロリーは200~300kcal前後ほどです。

パフェと同じく、お好みのトッピングで構いません。

器にコーンフレークを盛る→アイスクリームを乗せる→フルーツを飾りチョコソースをかけたり、ホイップクリームをかけてデコレーションして完成です。

◆アラモード

トッピングなどによりますが、カロリーは300~400kcalほどです。

アラモードといえば一般的にプリンアラモードのイメージだと思いますので、プリンを使用した場合の手順です。

器にプリンを盛り付け→バナナなどのフルーツ・ホイップクリームをトッピング→プリンの上にさくらんぼを乗せて(無くても可)、完成です。

パフェ、サンデー、アラモード、どのデザートが人気?

パフェもサンデーもアラモードも、皆似たようなトッピングで、ファミレスなどで食べる食後のデザートというイメージが強いと思います。

では、この3つの中で、一番親しまれているのは何かといいますと、やはりパフェが最も人気があるようです。

パフェはトッピングがふんだんに使われていて、味はもちろん見た目の豪華さからも、年齢問わず受けが良いようです。

パフェが美味しいファミレスのランキングは?

ある調査でパフェが美味しいと思うファミレスは?というアンケートをとったところ、トップ3は以下のような結果となったそうです。

1位 デニーズ
2位 不二家レストラン
3位 びっくりドンキー

デニーズでは、定番のチョコパフェが特に人気だそうで、見た目の豪華さ、トッピングの美しさにも定評があります。

不二家は洋菓子専門店なだけあり、ホイップクリームやアイスクリームの美味しさが人気の理由だそうです。

びっくりドンキーはハンバーグの専門店ながらランクインするほどパフェの評価が高く、メリーゴーランドというフルーツパフェが特に人気だそうです。

 

パフェ、サンデー、アラモード…ファミレスなどに行くと必ず食べるという人も少なくないと思います。

何となくほとんど同じとは思っていても、改めて調べてみると、由来や発祥などはまったく別物という事がわかりました。

この3つは家でも簡単に作れるものばかりですので、お好みの具材を買ってきて作ってみるのもいいかもしれませんね。

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る