パンケーキとホットケーキの違い ~ミックス粉・カロリーの観点とめざましテレビでの調査も踏まえて~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

pancake

カフェなどに行ってパンケーキと書かれているメニューの写真を見ると『なんだ、ホットケーキのことなんだ』と思ったことはありませんか?

流行語が毎年変わるように、言葉はそのときの時代によって変化していきます。

パンケーキとホットケーキも呼び方の変化と思っている人は多いかもしれませんね。

本当のところはどうなのでしょうか?

Sponsored Link

パンケーキとホットケーキの違い

見た目がとっても似ているパンケーキとホットケーキ。

似ているというよりも、一緒と思っても仕方がなくらいです。

まずは、ホットケーキミックスやパンケーキミックスを作っている森永の見解から。

♦パンケーキ
パンケーキは砂糖と卵を加えず、よくかき混ぜて薄く焼いたものをいいます。

トッピングを引き立てせるために、生地自体の甘みは押さえてあります。

♦ホットケーキ
ホットケーキは卵も加えて調理をし、ふっくらとなるようにあまりかき混ぜません。

生地に厚みがあり、砂糖が入っているので甘いのも特徴です。

 

二つの決定的な違いは、厚みと甘みのようですね。

ただ、パンケーキとホットケーキには他にも諸説あります。

パンケーキはフライパンなどで丸く焼かれたケーキの総称で、語源はフランス語の『パヌケ』(pannequet)だと言われてます。

それが英語でパンケーキと呼ばれ、スイーツ系の甘いものや前菜にもなるような食事系のものも全て含めてパンケーキと呼ぶのだそうです。

つまり、ホットケーキはパンケーキの中の一つということ。

ちなみにホットケーキは和製英語なので、海外に行って『ホットケーキ』と言っても通用しません。

日本では二つを区別しようとしていますが、本来は同じものを指しています。

また、お店によっても考えが違ってくるので、ハッキリと区別することは難しいようです。

パンケーキとホットケーキの違いをめざましテレビで調査した結果は!?

パンケーキとホットケーキの違いは朝の情報番組であるめざましテレビでも調査されていました。

その結果、生地に砂糖が入っているのが『ホットケーキ』、砂糖が入っていなかったり甘さが抑えてあるほうが『パンケーキ』だったようです。

この調査結果は製粉会社13社に聞き取り調査をして出されたものなので、森永の意見と一緒になったのでは…?と思います。

Sponsored Link

パンケーキとホットケーキのミックス粉に違いはある?

パンケーキとホットケーキを区別している製粉会社が多いようですが、ミックス粉には何か違いがあるのでしょうか?

2つを比べると、ベーキングパウダーと砂糖の量が違うようです。

ホットケーキはふっくらと焼き挙げたいのでベーキングパウダーが多く入っていて、おやつとしても出されることから砂糖も入っています。

対してパンケーキは薄く焼くのでベーキングパウダーが少なめで、砂糖は入っていないかホットケーキよりも少ない量が入っています。

パンケーキとホットケーキではカロリーに違いはある?

女の子にとってカロリーは気になるところですよね。

森永のミックス粉100グラム当たり水で作った場合、パンケーキだと385kcal、ホットケーキだと370kcalでした。

ただ、卵や牛乳を加えたり、トッピングにフルーツや生クリーム、はちみつをかけるなどしたらもちろんカロリーが上がります。

トッピングなしで、バターやはちみつなどを付けずに生地の味だけで食べるなら、パンケーキのほうが低カロリーだと言えるでしょう。

ただし、カフェやファーストフード店で出されているパンケーキやホットケーキにはさまざまな材料が含まれているので、パンケーキが低カロリーだとは一概には言えないようです。

カフェ・カイラのパンケーキの定義とは!?

ハワイのパンケーキ専門店『カフェ・カイラ(Cafe Kaila)』。

2012年7月に日本上陸を果たし、その人気から次々と店舗を増やしています。

そんなカフェ・カイラでのパンケーキの定義は

『小麦粉に卵・砂糖・牛乳または水・ベーキングパウダーを加えた生地をフライパンやホットプレートで焼いたものです。』

ハワイアンカフェレストラン カフェ・カイラ公式サイト内カフェ・カイラについてより『パンケーキとは』から引用

どうやら甘くてスイーツとして食べられるのものをパンケーキと呼んでいるようです。

いろいろな話があるので、この考えもアリなのかもしれませんね。

 

パンケーキとホットケーキの違いについて調べてみましたが、諸説があって一つに絞れないという感じです。

ただ、『パンケーキもホットケーキも一緒だからどっちでも良い』なんて言われると、今後どちらの呼び名を使うかで迷ってしまいますよね。

二つの違いで一般的に認識されているのが『生地の厚さ』と『甘いかどうか』。

この定義も間違っているわけではないので、厚さと甘さで区別をしても問題はないようです。

Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る